FC2ブログ

今回の山陰行 その5 最終回です。

2011.03.23.Wed.10:12
最終回を分ける必要があったのか、自分でも判断に迷ったのですが、ココまでの行程とは環境が随分違いましたので敢えて分けてみる事にしました。

その様子は、デリカの様子で・・・
まず、往路のデリカ。
既出ですが、途中山越え中に撮影したもの。
始めはバンパー埋め込みの黄色フォグランプだけを点けていましたが、道が暗くなってきていたので下向き前照灯も点けました。

途中一度停めて撮影。 点灯していたところは幾分か熱を持っているのでレンズが見えますが、それ以外(上向き前照灯と白色フォグランプ)は完全に雪を被っています。

          P3162921.jpg

          ナンバープレートも真っ白ですね。
このあと、地吹雪に遭った訳ですが、あれは序章にしか過ぎなかったようです。


          出雲大社近くの道の駅到着時。
          P3162925.jpg
本文にも書きました通り、出雲に近付くにつれ、天候が回復しましたので、少しマシになりました。
そして、その後の八重垣社出発前の1枚。

          P3162951.jpg
          もうほとんど溶けて、ナンバープレートに少し残っている程度。



で、さぎの湯を後にし、奥出雲経由の進路を取ったのが間違いだったのかも知れません。
一応最短ルートなんですがね。

          この先の帰路途中、往路より酷い状態に見舞われました。
          往路とは比較にならない酷い地吹雪。
          写真を撮っても認識出来ない状態だったので撮っていません。
          視界は約100から50m。 全く前が見えません。

そんな状態が少し治まったとこらへんで「チェーン装着場」にデリカを乗り入れて1枚撮っておきました。

          P3162965.jpg

路肩に停めているようにしか見えませんが、正しくその通りで、チェーン装着場の「一番奥」がドコか判らない状態ですので、かろうじて少し乗り入れた轍のある場所を選んだのです。
前から見ると、こんな感じで・・・(冷や汗

          暫く進んでもう1枚。
          P3162964.jpg

この後は凍結路・地吹雪・凍結の上の新雪等々・・・
久しぶりに思いっきりの「雪遊び」をして三原を目指して走りました。

原点に立ち返りますと、今回の二社参拝。
一つは自分の職場復帰のお願い。これは出雲大社に。
もう一つは先の大震災で被災した地域の早期復興等、災害に関するお願いを出雲大社と八重垣神社に。

私は22日のリハビリ出勤初日から順調に立ち上がりつつあります。

被災地の皆さん
世界中があなた方の見方です。
きっと、立ち直る日が訪れます。

そんな今回の山陰行でした。

永らく読んでくださいましたあなた様、感謝します。

スポンサーサイト



コメント
24日からワープでタイムスリップしておったようです。山陰もペライベートとも、順調ですね!!
ん?
papaさん
コメントをありがとうございます!!

が、すいません、ちょっと「どちらへのコメント」かが良く判らなくて(汗;

山陰行は良かったです。

行きたかった3つのポイント全部に行きましたから

さぎの湯温泉:旅館「竹葉」さんは、ホンマにええお宿ですので、よろしければ一度お運び下さいね。
順調にすすんでおられる様子!!
よかったです

管理者にだけ表示を許可する